サロニア ストレートアイロン 最安値【取扱店の中で最安なのは?】

サロニア ストレートアイロンは、温度の到達時間が早く、ヘアサロンのような仕上がりで、艶が出ると大変人気になっています。
価格が安いのも、人気の理由のようですね。

そのサロニア ストレートアイロンを最安値で販売している店舗は、どこかと調査してみました。
インターネット通販で大手のショッピングモールというと、楽天、アマゾン、ヤフーショッピングですが、この三者で比較してみました。

この記事を書いた時点では、楽天に出店している店舗が最安値でしたが、値段は日々刻々と変わります。また、ポイントの倍率もその日によって異なるます。なので、どのショッピングモールの店舗が実質が最安値なのかは、ご自身で確かめられるようおすすめします。

下記のクリックボタンをクリックすると、最安値店がすぐに分かります。

アマゾンでサロニア ストレートアイロンの最安値販売店を見てみる

楽天でサロニア ストレートアイロンの最安値販売店を見てみる

ヤフーショッピングでサロニア ストレートアイロンの最安値販売店を見てみる

サロニア ストレートアイロンの特徴

サロニア ストレートアイロンは細部までこだわった高性能なヘアアイロンです。
チタニウムプレート:プロ仕様のチタニウムプレートは熱伝導がよく短時間でサラサラに仕上がります。

ダブルマイナスイオン:チタニウム+マイナスイオン噴射口のダブルでマイナスイオンを発生させます。

オートパワーオフ:30分後に自動的に電源が off になります。

クッションプレート:過剰な圧力を避け、髪の毛のダメージを軽減します。
温度調整:温度調整はダイヤル型で120℃~230度の細かな設定が可能です。

サロニア ストレートアイロンのポイント

マイナスイオンが発生するプレート+噴射口を搭載することでダブルでマイナスイオンを放出します。マイナスイオンがプラスイオンを中和することによって、キューティクルを保護し、熱によるダメージを軽減します。

チタニウムプレートはマイナスイオンを発生させ、熱から髪を守ります。滑りが良く、耐久性や熱伝導にも優れています。熱を均一に届けることでむらなくスタイリングが可能になります。クッション機能により、髪にかかる圧力と抵抗を抑え髪への負担が軽減されます。

120℃~230℃の温度調節はダイヤル式で簡単になっています。高温でスタイリングすることでスタイリングのキーブ力が上がります。また高速加熱機能を搭載しているということによって瞬時に設定温度まで温まり、忙しい朝でもストレスなくスタイリングすることができます。
国内だけでなく海外でも使うことができます。電圧は100~240V 対応なので、多くの海外で使用が可能です。

シンプルなデザイン
スタイリッシュでスマートで無駄のないシンプルな設計のヘアアイロンとなっています。

サロニア ストレートアイロンの使用方法

ストレートスタイリング方法
1約3センチ~5センチ幅で、毛束を取ります。毛束は取り過ぎないようにブロッキングすることでむらなく均一に挟むことができます。
にプレートの中央に根元が来るようにしっかり挟みます。髪が長い人は片手で毛先を持つとスムースにできます。
根元から毛先に向かってゆっくりと滑らせます。垂直に滑らせることでうねりのないストレートになります。

カールスタイリング方法
3センチ~5センチ幅で、毛束を取ります。毛束を取り過ぎないようにブロッキングすることでむらなく均一に挟むことができます。
2カールをつけたい位置でアイロンを巻き付けて挟みます。アイロンを立てるように巻くことでゆるいカールができます。
3巻きたい方向へゆっくりと毛先まで滑らせます。熱が冷めてからスタイリング剤を使用することでカールが長持ちします。

サロニア ストレートアイロンの口コミ

サロニア ストレートアイロンの口コミ私はパーマをあてたような強いくせ毛で、髪も太く縮毛矯正をしたとしても1ヶ月以内で取れてしまいます。なので、サロンで数日後に2度目の施術押してもらうっていうこともよくありました。友達から高温のアイロンを借りて、高温なら縮毛矯正をしなくてもストレートができるということがわかって、そのようなアイロンがないかどうか探してみました。そして、サロニア ストレートアイロンを見つけて購入することにしました。180度でもまっすぐになりましたので驚きました。雨の中でも、ストレートは維持することができました。夜になるとか肩に当たる部分は少々弱くなりますけども、それでも自然な感じがなくなるわけではありません。色で設定温度がわかるので、これはいいですね。1180度でも髪の水分はかなり蒸発してしまう感じです。なので使用前後の保湿は必須です。使用後はちょっとした静電気でふわふわとした髪の毛が浮いてしまうということがありました。なので保湿はやはり必要です。持ってる部分が厚くなるということはありません。ですが当てた直後の髪にさわるとかなり熱いので気をつける必要があります。肩にかかるようなショートボブなのですが、ストレートにするのに10分程度かかりました。一度当てたところは一発でストレートになります。なので時短セットできます。

私はヘアアイロンを17年ほど愛用しています。本当に頑固なくせ毛なんです。これまで様々な製品を試してみましたけども、サロニア ストレートアイロンほど入り製品はないと感じています。性能がよくしかも値段が安いので最高です。以前はホワイトを購入していましたけども、壊れたていうわけではないもののピンクが好きなので、シャンパンピンクを購入しました。シャンパンピンクだけなのか分かりませんが改良されていて、ポーチ内が黒からシルバーに変更されていました。以前よりもスタイリッシュな印象になったと思います。本当に髪のことを考えるならば、壊れる壊れないにかかわらずに1年くらいで買い換えるのがいいのではないかと思います。理由としては、ヘアサロンで使用しているひつの良いヘアーアイロンはプレートだけ交換できますが市販のものはそうもいきませんので、使用しているならば、どうしてもプレート部分は劣化が進んで行きます。なので定期的にプレートを変える必要があるのではないかと思います。実際プレートを新しいものに変えてみたところ、艶がしっかりと出た感じになり、違いに驚きます。

私は子供の頃から超がつく天然パーマでした。縮毛矯正をしても仕事のためにすぐに取れてしまいます。なので最近はショートカットでうねりやくせを生かす髪型にして。。しかし値段がよかったので試しに購入することにしました。ツバキ油クリームで保湿をし、180度でやっていました。ツナと汗をかいてもあまり崩れが気にならないようなセット力でした。素早くを温度が上がるのも非常に助かります。ただたこ足プラグなどでつなぐと電源が入りません。いくつか試していましたけども、どれもだめでした。

私はロングで柔らかめでそしてクセが弱めの髪質なので、ちょっとまっすぐにしたい気分の者用として探していましたけども。ネットでの評価がよかったので、サロニア ストレートアイロンにすることにしました。本体は金属のサラサラした肌触りのマットブラックで適度な重量感があります。老後もシンプルですし、電源コードも自分的には大満足しました。届いてから使用してみましたけども、180℃弱で、立ち上がりびっくりするような速さでした。ちょっと目を離したならば緑のランプに変わっていました。挟んで滑らせた感じもするするした滑らかさで、ちゃんとストレートになっていますので文句がありません。赤から緑にランプが変わるのも分かりやすくていいですね。コードのつけ根がくるくる回るということもあって使い勝手が良いです。嬉しい誤算は、アルミの輔弼シートつきに専用ポーチの中が鳴っていたということです。これは期待していませんでしたけども、本当に使えるなと思いました。ストレートアイロンがこんなに安くてしっかりした物が買えるんですね。海外まで対応できるなんて至れり尽くせりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク