ee-rm50 最安値販売店は?ee-rl50との違いは?

ee-rm50の最安値販売店は?

象印スチーム式加湿器ee-rm50は、性能が良く、手入れが簡単ということで、人気となっています。

加湿器は、とにかく手入れが大変と感じている人が多いと思います。しかし、ee-rm50はカビに悩まされることなく、定期的にクエン酸洗浄するだけで、衛生的に使用することができます。

またタンクも3リットルという大容量で、弱にしているなら、24時間連続加湿することができます。なので、給水の頻度も高くなく、便利だと評判です。

ee-rm50を欲しいと思ってる人にとって、どの販売店が、最安値なのか気になるでしょう。
それで、通販ショッピングモール大手のアマゾン、楽天、ヤフーショッピングの中で、どの店舗がee-rm50の最安値で販売しているのかを調べてみました。

この記事を書いている時点では、送料を含めるとamazonが最安値でした。しかし、ポイントを割引と考えると、実質ヤフーショッピングが最安値になっています。

価格は日々変動します。また、ポイントも、キャンペーンなどによって倍率が異なります。なので、ご自身の目で確かめるようにおすすめします。

下をクリックすると、それぞれのショッピングモールの最安値販売店が分かるようにしました。よろしければ活用してください。

楽天でee-rm50を安い順で見てみる

amazonでee-rm50を安い順で見てみる

ヤフーショッピングでee-rm50を安い順に見る

ee-rm50とee-rl50との違い

ee-rm50前のモデルee-rl50との違いはどこにあるのでしょうか。

ee-rm50は、2017年7月に登場した新しいモデルです。このシリーズは、毎年新しいモデルが発売されますが、多少デザインが変わるだけで、基本性能や機能についても変更はありません。

なので、性能が変わらないなら、前のモデルee-rl50が安い価格で販売されているなら、そちらを購入したほうがお得と言えそうです。

ee-rm50は清潔な蒸気のスチーム式

象印スチーム式加湿器ee-rm50は一旦沸騰させた蒸気を65度まで水の温度を冷ましてから部屋を加湿します。なので、出て来る水は非常にに衛生的です。加湿器はカビを撒き散らす!と心配している人もいるかもしれませんが、その心配はなさそうです。

ee-rm50には、温度センサーと室温センサーが搭載されています。それによって快適な湿度をコントロールしてくれます。

また沸騰するときの音が大変うるさい時になる人もいると思いますが、ee-rm50には湯沸かし音セーブモードが搭載されていて、水の温度をゆっくりと上げるので音は小さくてすみます。ただしそのために多少時間がかかります。

象印スチーム式加湿器ee-rm50の口コミ

実際に象印スチーム式加湿器ee-rm50を使用している人の感想が気になると思います。
以下に実際に使った方の感想を掲載します(著作権上意味の変わらない程度に表現を変えています)。

■これまでハイブリッド式を何台か使用してきました。しかし翌シーズンに使用しようとするとカビが生えていて、それに悩まされてきました。しかし、どうしても加湿器が必要な我が家では、加湿器性能と、手入れがしやすいということを重視して、スチーム式を購入することにしました。この上ない程の使いやすさです。メンテナンスも楽だと思います。音は少々気になる程度と思います。寝てる時は沸騰する音よりも、その前後に聞こえる音の方が、気になります。

■おしゃれでかわいい加湿器はいろいろとありますが、しかし我が家はリビングが広いので、大容量でしっかり加湿してくれて、しかも手入れが手軽なものということを重視して捜していました。思ったよりもこの加湿器は大きく、見た目も電気ポットのような感じがしますが、音が静かで気になりません。これからは乾燥する時期で、長いつき合いになると思うので大切に使っていきたいと思います。

■これまで超音波式の加湿器を使っていました。しかし、赤カビがどうしても生えてきて掃除が非常に面倒でした。これまで使ってた加湿器は調子が悪くなったため、新しく購入しようとも入りいろいろと調べて、手入れがしやすいという情報からこちらの商品にたどり着きました。出入りがしやすいのはもちろんのことですが、安心の象印さんということもあり、また性能もばっちりです。通常運転でも60%以上の湿度を保ってくれます。強めにするならもっとしっかりと加湿し、お肌も髪の毛もしっとりなるくらいです。今はしっとりしすぎたために、普段は通常運転で使用しています。音が気になるというレビューもありますが、湯沸かし音セーブ機能にセットするならば、全く静かです。とてもいい商品と出会いました。

■これまでは、加湿と空気清浄が一緒にできるものを使用していました。しかし、とにかく手入れが大変でした。こまめに手入れしたとしても、購入した時の綺麗さを保持することはできません。そのような大変な思いをしても、さほど加湿もできていませんでした。その点こちらの商品は加湿力があり、また手入れの簡単さにもすぐれています。定期的にクエン酸を入れて沸騰させるだけで、十分というのはありがたいです。朝起きた時も喉が痛くありません。購入したものは寝室で使っていましたので、リビング用も購入してみました。デザインや、音の大きさにこだわることなく、加湿だけで満足できるのであれば最適な商品ではないかと思います。一つ、希望をあげるとすれば、強での連続加湿が6時間しかありませんので、10時間にはして欲しいなと思います。

■とにかく手入れが楽で、清潔さを保てる加湿器が欲しかったので、予算よりも高くなりましたが、ee-rm502決めることにしました。外観は電気ポットと似ていて、それのふたが全開になるバージョンですね。18畳の部屋でも、どんどんと湿度が上がっていって、強力に働いているのがよくわかります。これは買ってよかったと思います。今までやすい加湿器を毎年買い替えていましたが、もったいないことしていたと思います。

■以前、フィルターの掃除をさぼってしまっていたために、ハイブリッド加湿器を使用してしまわなくなることがありました。そのため今回は、いろいろと悩んだ末に、湯沸かしポットと構造が似ているこちらの加湿器を選ぶことにしました。何の愛想もないデザインですけども、水道水を入れて沸かすだけですからとても楽だと思います。寝室とリビングの両方に持ち運びで使っています。おかげで、夜パネルヒーターを使っていても喉が痛くなることなく快適に過ごせています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク